香港観光情報なら香港ベストトラベルインフォ

香港行きLCC格安航空会社

補足:ピーチアビエーションが2012年7月1日から運航を開始する関西/香港線の運賃を、片道8880円から3万3880円と発表しました。
   :香港航空から日本発香港行きが就航されています!
プロモーション(セール)価格で、東京行きはHKD 1,840(18,400円税別)より,沖縄行きはHKD 2,340(23,400円税別)より見つける事が出来ます。(2011年8月のサマーキャンペーン価格)
期間限定の価格の為、常に手に入るわけではありませんが航空券が欲しい時は一度チェックしてみるといいでしょう!
時期によってはもっと価格が下がっている路線もあるので要チェックです。
プロモーションは分かりにくい場所にあり、HPは英語表記の為簡単な説明ページを作りました。

■ 香港航空LCCチケット予約方法

LCCと呼ばれるエアアジアをはじめとする最低限のサービスの格安航空会社も世界各地で増えています。

LCCの特徴は低価格でチケットを手に入れられる事にあるのですが、
その代わりに荷物を預けるのが有料であったり、機内での飲食が有料であったりとサービスは今までのフライトより劣ります。

しかし安く海外に行きたいならコストパフォーマンスに優れた新しい選択肢となるのです。

全日本空輸(ANA)と香港ファーストイースタン投資グループ(香港、FE)が、関西国際空港を拠点とした日本における初の国内線・国際線LCC(ローコストキャリア)新会社ピーチアビエーションを設立し、日本発のLCCサービスも開始しました。 

外部リンク → ピーチ
 香港にダイレクトに飛ぶわけではありませんが東南アジアを数カ国周遊するならエアアジアは欠かせません。ホテル大手予約サイトエクスペディアからも予約ができるようになりました。
外部リンク →エクスペディア

エアアジア(マレーシアがメイン)だけでなく、タイガーエアウェイズ(シンガポール)バンコク・エアウェイズ(タイ) キングフィッシャー(インド)などのLCCもありますが日本発のものを扱っているLCCは現在香港航空・エアアジア・あとは韓国や台湾行のものがあります。香港から他の周辺国主要都市へと移動したいのであればLCCを使える選択肢も多いです。

海外格安航空券ならイーツアー は安くて取り扱いも多く24時間の空席検索にも対応していて検索もスムーズなので簡単に安いチケットを見つける事ができます。またツアーで行くならH.I.S.は業界大手でで安心できるでしょう。 どちらにしてもいくつかの予約サイトを見て最安を探すと安くて条件の良いものを見つける事ができます。